レコーディング

  

Studio Solaは、私がエンジニアとして25年以上渡り制作に携わってきた中で生まれたレコーディングや制作の理想を、実現するために設計から拘った建物です。

ここは、リハーサルスタジオとして設備も機材も整った環境です。その中心は、レコーディング、プリプロ、ゲネプロ、制作、編集、サウンドメイキングで、その意味で本格的なプロダクションスタジオです。もっと納得いく音源作品が作りたい、今を記録したい、もっとサウンドを見直したい、高音質な配信がしたい、正確に今を記録したい、音楽で一旗挙げたいなど、皆様の様々な目標のお手伝いが出来ると自負しております。まずは何でもご相談下さい。

エンジニア 山崎祥之(Studio Sola代表)

   


  • スタジオや設備、機材、オペレーター料など一式を含みます。
  • 事前の打ち合わせは無料です。
  • 録音、編集、ミックスダウン、マスタリングまでご希望の作業のみをチョイス頂く事も可能です。

  

レコーディングは初めてという方へ

レコーディングの予算についてですが、時間数に比例します。しかし一般的にも目安はなく、これは音楽ジャンルや楽器構成、熟練度、作品の制作目的によってかなり変動します。どの作業にどれだけの時間を割くかも、人それぞれです。レコーディングは初めてという方でもお任せ下さい。最も適した方法を提案させて頂きます。

レコーディングの流れについて

レコーディングは、録音する事だけではなく、録音の準備(マイク調整や音作り)、録音後の編集、ミックス作業、マスタリング作業なども重要になります。

  

以下に、最もシンプルな流れと、より精密に作品を制作する流れを、比較して説明しておきます。

  

最もシンプルな流れ

01

レコーディング

録音の過程です。各楽器パートを順番または同時に録音します。

バンドの場合、ドラム→ベース→ギター→ピアノ→歌、というように順番に録音したり、伴奏すべてを一発録音したりします。

弾き語り、ソロ、ナレーション、なども様々な手順があります。

02

エディット > ミックスダウン

複数のパートの音質と音量を調整、エフェクトを付加してステレオ2チャンネルにまとめます。

必要な場合は、編集としてピッチ修正、クォンタイズ(タイミング修正)などを行います。

03

マスタリング

様々な要素を含みますが簡単に言えば、複数の曲のバランスを考慮しながら市販のCDのような音量に引き上げます。

また、CDやハイレゾ、サブスク音源、Youtubeなど、それぞれのフォーマットに変換します。

04

完成

  

  

より精密な音源作品を作る場合の流れ

01

打ち合わせ

(無料)

必要な場合に行います。

02

プリプロ / ゲネプロ

Studio Solaではこれまでの経験上、本番のレコーディングに向けて、プリプロまたはゲネプロを行われる事をお勧めします。

プリプロとは、本番同様の機材で仮に録音し楽曲を試作します。使う機材や配置、アレンジやエフェクトを吟味します。前以て素材を録音する場合もあります。

ライブのようにシンプルに、アンサンブルの中で確認したいという場合は、3F Hallでゲネプロを致します。

03

レコーディング

録音の過程です。各楽器パートを順番または同時に録音します。

バンドの場合、ドラム→ベース→ギター→ピアノ→歌、というように順番に録音したり、伴奏すべてを一発録音したりします。

弾き語り、ソロ、ナレーションなども様々な手順があります。

04

エディット > ミックスダウン

複数のパートの音質と音量を調整、エフェクトを付加してステレオ2チャンネルにまとめます。

必要な場合は、編集としてピッチ修正、クォンタイズ(タイミング修正)などを行います。

05

マスタリング

様々な要素を含みますが簡単に言えば、複数の曲のバランスを考慮しながら市販のCDのような音量に引き上げます。

また、CDやハイレゾ、サブスク音源、Youtubeなど、それぞれのフォーマットに変換します。

06

完成

用語説明

『バラ録り』と『一発録り』

 ドラム→ベース→ギター→ピアノ→歌→コーラスのように順番に録る方法を一般的にバラ録りといいます。
これに対して、ドラム+ベース+ギター+ピアノなど、伴奏を同時に録音する方法を一般的に一発録りといいます。この場合は、ソロパートや歌、コーラスだけを後から重ねます。これらの間もあって、ドラム+ベースを同時に録音してから、あとはひとつづつ重ねていく、という事も可能です。
注意が必要なのは、一発録りの方が早いとも限らない事です。確かに上手く行けば効率的な手順です。しかしバラ録りと違って、全パートがミス無しで一曲通す、これが前提になります。部分的なやり直しがやり辛いという一面がありますので結果的に逆に時間が掛かってしまう事もあります。

『プリプロ』と『ゲネプロ』

 いざ録り始めると、楽器や音作り、リズムの解釈、コードアレンジなどに思わぬ問題が生じる事も多くあります。ライブ演奏では気づかず、メンバー間で思い違いをしていたという事も多くあります。

 まず一度、前以て仮でラフに録音し、客観的に聴いてみる事をお勧めします。この前持って録音する作業を『プリプロ』と呼びます。

 スマフォアプリなどでセルフで簡単に録音して聴くだけでも十分効果があります。

 さらにプリプロは奥が深く、実際の設備アンプを使って取り組む事もあります。音作りやコードアレンジ、リズムの演出、歌い回しの計画など、慣れてくると発展要素が多くあります。セルフでは心配なので一緒に取り組みたいと仰られる方は、ぜひプリプロを致しましょう。

 しかし、予算を抑えたいという方も多いと思います。そんな場合は、事前に3F Hall Event Studioでゲネプロを行って簡易録音し、メンバーとオペレーター両者で確認すれば予算的を抑えより良い作品作りに繋がると思います。

 本来ゲネプロとは、お芝居などの舞台で公演日程の直前に行う『通し稽古』の事です。Studio Solaでは、ライブ活動やレコーディングに向けてステージを使い、オペレーターと一緒に楽曲のブラッシュアップを行う事を総称して、ゲネプロと呼んでおります。

————————————————

レコーディングのプランと料金

————————————————

SOLAのレコーディング  @2F専用Booth (税込 ¥7,590- ~ /1組1時間あたり)

【バラ録り/バンド一発録り/ソロ/ナレーション/オーディションやコンテスト音源、声優オーディション、サブスクやYoutubeなどの配信素材、その他様々な楽器に対応】

このプランは、流通音源なども多く手掛けてきたオーナー山崎がオペレート するStudio Sola で最も本格的なレコーディングプランです。

充実した専用の楽器や機材、設備を用意しております。

バンド録音においては、専用ブースを設けてCANOPUS最上位ランクのドラムセットをRec専用に用意(リハーサルでは使用せずに録音専用とhして管理しております)

また多様なアンプやマイクを専用でストック。意外と見落としがちなキャビネットやスピーカーのチョイスも重視。多数用意した専用機材はもちろん、リハーサル利用の機材リストにあるアンプもすべて確保可能。

また弦楽器における頂点の環境『PROIX』の機材も多数用意しております。

Studio Solaは建物自体が本格的なレコーディングに対応させて設計されており、各パートを順番にまたは組み合わせて録音するマルチ録音をはじめ、高音質なバンド一発録りも実現。これは稀な環境で、希望される場合は二階フロア(Mixing Room/Rec Booth/Free Space/Rst/Sst)を繋いで録音が可能です。

(フロアをロックアウトする場合は、税込¥10,450 /hとなります)

またバンドだけではなく、弾き語りやソロ、ナレーション、シンガーオーディション、声優オーディションなどの音源にも多く携わっておりますので、ぜひご相談下さい。

ファストレコーディング 一般 ¥5,500- /学割 ¥4,950- (税込 / 1組1時間あたり )

今はネット配信が主流の時代。

再生数やフォロワー数を上げていく為には、次々にレコーディングしてアップロードしていく必要があります。

配信者・歌ってみたなどの動画クリエイターに向けて、Studio Solaは低予算かつ短時間、それでいて高音質な『ファストレコーディング』を提案します!

低予算とは言うものの、クオリティは一切妥協致しません。

エンジニアはSOLAのレコーディングと同じくオーナーの山崎が担当。

即日完成のために、エンジニアの方で最適かつ最良のやり方を選んでプランニングをして、レコーディングを進めます。

比較的当店のメニューの中では新しいサービスですが、既に非常に多くの方から予約を頂いております。

今最も時代の流れに沿ったこちらのレコーディングプランを、是非一度体験してみて下さい。

ミキシング&マスタリング (税込 ¥7,590- /1組1時間あたり)

マルチトラックデータの持ち込みによるミキシングとマスタリングの依頼も承っております。

また、Two Mix(ミキシングされたステレオデータ)からのマスタリングのみも承っております。

ネット上のみでデータをやりとりする事も可能です。

また、ご一緒に作業を進めたいという方は、日程を調整して来店頂き専用Boothで作業致します。

どちらのケースもお気軽にお問い合わせ下さい。

マスタリングは、トラックの音圧処理だけでなく、今後一般化すると思われるM/Sマスタリングにも対応。

CDプレスの際のDDPファイルの作成なども承ります。

また、以前STUDIO SOLAで録音した作品の一部録り直しやリメイクも承ります。

作業はすべて、オーナーが担当致します。

先駆したサウンドを求めるアーティストやインディーズバンドの流通音源、オーディションや業界向けのプレゼン音源の際は、是非ご相談下さい。

下記、問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。

【ご案内】
SOLAの技術スタッフによる『簡易ミキシング、簡易マスタリングサービス』も承ります。曲数の多い場合や少数のステム(トラック)の際は、そちらもご利用下さい。